2005年12月22日

マーティ・フリードマンが紅白に

元MEGADETHのギタリストであるMartyが今年の紅白に出場するらしいよ。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=10468


正直これにはびっくりした。今年最後のビッグニュースといっても過言じゃないな。
もともと日本の演歌が大好きな彼は相川七瀬のバックバンドにいたり喜多郎プロデュースの曲をリリースしたり、新宿に住んでみたりテレ東系番組に出演したりと、最早日本のミュージシャンのような生活をしているんだけどね。

そんな彼が日本の最大の歌謡祭と言われる(んじゃないかな? 人によってどう捉えるか様々だけどね)紅白に出場するっていうことは、彼にとっては大きなイベントとして印象に残ることだと思うよ。

どうやらMartyは彼の好きなジャンルである演歌ではなく鈴木亜美のバックバンドギタリストとして出場するようだけど、そんなことは大した問題じゃないと思う。
紅白という大きなステージに立つことに意味があるんじゃないかな。
誰の曲をプレイするかという問題は、今の時点ではナンセンスだ。
勿論、僕としてはCACOPHONYやMEGADETHをプレイして欲しいとは思うけどね!(笑)

とにかく僕にとって今年の紅白は非常に印象的でエキサイティングなものになると思うよ。


まあ、Martyが何処にいてどんな曲をプレイするか、HR/HMに興味のない人はわからないだろうけどね(笑)
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。