2006年01月05日

2stは逆回転する

もう5日になってしまったけど、ハッピーニューイヤー!
とか言って何がハッピーなのか僕にはよくわからないけど、ハッピーというからにはきっと何かハッピーなことがあるんだよね、きっと。お年玉とか。
まあ僕は社会人になって10年以上経っているからお年玉はあげる立場なんだけどね。まったく誰がこんなクレイジーな風習を考えたっていうんだ。

おまけに今日は僕の妹の誕生日だったっけ。
何かプレゼントを贈ってもいいんだけど、どういうわけか彼女は年末年始にオーストラリアに遊びに行ってしまっているらしい。しかも女だけで、だ。
オージーとどんなクレイジーなことをやって帰ってくるのか、ちょっとワクワクしているよ。

それはともかくとして、新年最初のエントリーだ。
本来は趣向を凝らし、かつ原点に帰りつつ新たな試みに挑戦してみるのが相応しいのかもしれないけど、不幸なことに何もネタが思いつかない。

というわけで、たまたま新年早々見つけた「へぇ」ってなレスの紹介でもしようかと思ったんだ。
本当にとりあえずなエントリーだな、まったく。



バイク乗ってて (´・ω・`) ←ってなった場面
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1134835567/135-146

135 :774RR:2006/01/01(日) 01:02:23 ID:/RWcwVJ2
組み上げたバイクが後ろ向きに走り出したとき(´・ω・`)

136 :774RR:2006/01/01(日) 01:34:32 ID:Le7WgE0y
>>135
あるあるwwww

138 :774RR:2006/01/01(日) 21:15:42 ID:Zuj5ow80
>>135
そんなこと出来る?


僕も最初は耳を疑ったね。いや掲示板の話だから正しくは目を疑ったと言うべきか…。
いや、疑うべきは目だとか耳だとかいうのは大きな問題ではない。
問題なのはバイクが後ろに走ってしまうというこのクレイジーな現象だよ。そんなギャグマンガみたいなことが実際に起こるっていうのかい?

本来前方に走るべきバイクが後方に向かって走り出す。まさにロックのような反骨精神旺盛なのは大いに結構なことだが、とりあえずこんな状態じゃ技術的にも法的にも走れない。ロックどころじゃないさ。これはハード・コアの極みだ。
というわけで、ネタとしてもまったくナンセンスで面白みもないと軽蔑したもんだよ。
でも、これが僕の無知から来た大きな誤解だっていうことに気づいたんだ。ちょうど一日後にね。


141 :774RR:2006/01/02(月) 02:08:12 ID:De++OTr5
>>138
出来てしまったのです。2stエンジンで点火のタイミングが合うと
クランクが逆回転します。
キックでエンジンかけようとするとなぜかキックバックをくらい続けるので
(何かエンジンが逆回転したがっているように感じた。)
まさか...と思いつつ後ろ向きに押しがけしたらすんなりエンジンがかかり
さらにバイクにまたがり恐る恐るクラッチをつなぐと、後ろ向きにバイクが
走り始めるじゃないですか、しかも結構スムーズ!(こけそうになった!)
周りで見ていた仲間は大笑いしてました。



僕はバイクのメカニズムについては詳しいわけじゃないけど、これを見た時は少なくともネタではないと感じたんだ。
そして慌ててGoogleで「2st 逆回転」なんていうこれまた面白みのないキーワードで検索してみたら色々と出てくるじゃないか。
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&q=2st+%E9%80%86%E5%9B%9E%E8%BB%A2&lr=lang_ja
結局クレイジーでハードコアだったのは僕のことだったんだんだけど…でも何となく不思議な気分だったな。
こういうのをきっとシュールレアリズムっていうんだろう。
# いや言わないのはわかっているさ。なんとなくそういう単語を使ってみたかっただけなんだ。僕はクレイジーだし無学だからね。

おまけとしては↓のようなレスもあった。

143 :774RR:2006/01/02(月) 08:38:49 ID:C7uOlYRp
昔々、まだ軽自動車のエンジンが2st主流だった頃、どこかのメーカーのエンジンが
始動に失敗すると逆回転する事があるという欠陥があったような・・・


144 :774RR:2006/01/02(月) 09:43:41 ID:PkFHlBai
>>143
スズキの初代アルトがそう。
もともと2ストエンジンモデルのみだったが、
エンジン逆回転による事故が(大半は軽微なもの)多発し、
その影響が4サイクルエンジン搭載の拡大につながった。

元々2サイクルの老舗であるだけに、ほんの短期間ではあるが
ダイハツからエンジンの供給を受け、可能な限り社名の刻印を
削ってスズキ車に載せていた時期すらある。

145 :774RR:2006/01/02(月) 13:55:14 ID:kPUOIONZ
どこの国のメーカーか忘れたけど
2stエンジンで逆回転で再始動させてバックさせる4輪があったような…

146 :774RR:2006/01/02(月) 14:22:37 ID:hu4CvIAg
>>145
四輪は知らんが三輪ならコレ
ttp://messer-schmitt.web.infoseek.co.jp/NewFiles/history.html
K.R.200のトコに表記有り

というわけで、エンジンの点火タイミングによっては、2stは逆回転してしまうことがあるというわけだ。しかもかつてリコールが出てくるくらいの話題になっていたということなんだ。
さすがに今はそのような現象が極めて少なくなってきているし、そもそも4stが主流になっているから目にすることもないだろうけど、これはこれでエンジンそして駆動系の理解につながる原点に戻れる機会だったように思えるよ。

もっとも僕は物忘れが酷いから、戻るべき原点の存在をも忘れてしまうだろうけどね。
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。