2006年02月20日

2/20あたりで気になったニュース

もうすぐ今取りかかっている開発案件がリリースを迎えているから、すごくインターバルが空いてしまったよ。
あと1ヶ月・・・いや1ヶ月半くらいかな。それくらいの間、僕はクレイジーでエキセントリックなクライアント相手に戦うことになると思う。

と、それはおいといて、ここ最近の気になるニュースを挙げていくことにするよ。


まずはMacOS Xを標的とするトロイが出現したというニュースだ。
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20096705,00.htm
http://slashdot.jp/mac/06/02/17/0853247.shtml

具体的な動きについては上記の記事では説明されていないけど、まずこのトロイは自らを圧縮する。
そしてインスタントメッセンジャーが起動される度に登録済みの友人リストに向けて転送をしようとするみたいだ。
転送相手が「ワオ! なんだか知らないけどたぶんすんげぇグレイトなファイルが届いてきたよ! 早速解凍して使ってみなきゃね!」なんていうおめでたいユーザだったら見事に引っかかるというわけ。

というわけで、このトロイに感染するには、転送を許可し、そしてその転送されたファイルをユーザ自身が起動するといった手順が必要だったりするんだ。
結局の所、怪しいファイルを受け取っても起動させないようにすれば問題はないという、作りとしては非常にチープなものなんだよね。
とは言ってもAntinnyをはじめとする、「よくわかんないけどダブルクリックして感染しちゃった」トロイなんて今まで何度も流行したし、十分気をつけた方がいいかもしれない。

あ、Antinnyの場合は「よくわかんない」っていうよりもフォルダに偽装しているんだったね。
「このフォルダの先に俺様が欲するファイルが横たわっているでござる」なんていってフォルダを開くつもりが実は実行することになっちゃって感染、みたいな。どうでもいいけどなんでこの台詞だけ侍口調なんだって自問自答した所で次のニュースへ。

---2006.02.20 18:31 append---
おっと、いきなり2例目のワームが発見されたみたいよ。ほんとにこの世界は早いよね。METALLICAのWhiplashの如く、次から次へと叩き付けてくるようなイメージだ。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20060220302.html

こっちはbruetooth関連の脆弱性を攻めてくるようなワームらしく、上記のLeapとは全然違う性質のようだ。
ただ最新のセキュリティアップデートをインストールしておけば回避されるらしいから、念のため最新版をチェックしてみる必要があるかもしれないね。
---

そんなMacOS Xだけど、Tigerの最新版がリリースされた。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/02/15/10901.html
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2006/02/15/341.html

いくつかの機能改善が行われたようだ。
今回からIntel iMac版もリリースされているみたい。しかも大規模な変更を施しているらしいので、使っている人はアップデートしてみるといいかもしれないね。

僕が使っているのはPowerPC版なんだけど、早速インストールしてみたよ。
機能改善のうちSafariのレンダリングの機能向上というものがあったみたいだけど、体感速度としてはそれほどな違いがわからなかった。
もっとも僕は普段Operaを使っているから、あんまり関係ないんだけどね。


さて最後に、MacとかWindowsとかいうプラットフォームに関係ない所でとんでもないことが発覚した。
映画「Mr. & Mrs.スミス」のDVDにrootkit
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2006/02/15/387.html
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/02/15/10906.html

ええと・・彼らはSONY BMGの件は知らなかったのかな?
どの会社の誰がrootkitを採用しようとしたのかわからないけど、SONY BMGであれだけ騒がれたにも関わらずこんなものを仕込んだのはクレイジーとしか言いようがないよ。

作った人に対する権利は守るべきものだけど、視聴者を危険に晒すような方法はアーティストから見ても反対するんじゃないのかな。
仮に僕が何かの作品をリリースする時「このCDは不正コピーされたくないから、rootkitでもなんでも入れて対策して欲しい」なんてクレイジーなことは言わないよ。

もっとも、そんな機会は未来永劫ないんだけどね(笑)。
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。