2005年10月20日

2ch SNS専用ブラウザ

ネットワーククライアントアプリ開発に関する勉強ということで、2ch SNS専用ブラウザというものを作ってみようと思い立ちました。

本当はmixi専用ブラウザを作りたかったんですが、既にmixiCatとかmixiブラウザとかありますしね。既にあるもん作ってもしょーがないっていうか。

mixiCat
http://homepage3.nifty.com/neko33/lzh/mixicat.htm

mixiブラウザ
http://www.nitoyon.com/program/mb/

で、ここでたまに開発進捗をうpしておこうかと思ってます。

開発環境はMicrosoft VisualStudio.NET 2003 proでやってます。
なので、利用可能環境はWindows2000/XPになるのかな。
でもって.NET Framework1.1をインスコする必要があります。


画面は今の所、こんな感じ。

browser.jpg

こいつ含めて4つくらい考えてます。
コレはメイン画面ですが、この他に
・環境設定画面
・書き込み画面
・バージョン情報ダイアログ(ワラ
とか。

メイン画面を見てもらうとわかる通り、まだ何もできてねーです。
アイコンなんて一つもありゃしねーって感じで。

以下ちょいとした解説。
左ペインにあるツリーには基本的な機能項目を設置、右ペインの白っぽい部分に内容を表示するというありがちな構成になってます。
因みに右ペインにあるのは.NETでいう所のTreeViewをDetailで表示します。
あと、アプリケーション名は「Handling By Zonu」とかしちゃってます。
これは単純に私が愛用している「ホットゾヌ」にあやかっただけです。
そのうち変更するかもしれません。
ホットゾヌ2:http://hp.vector.co.jp/authors/VA036533/


今はこんな感じですが、作っていくうちに色々と手直しが出てくると思います。
とりあえずヌルい目で見守ってやって下さいまし。
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ITデベロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8394509

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。