2005年11月10日

桜の木に故人のDNAを

故人のDNAを組み込まれた桜の木
http://slashdot.jp/article.pl?sid=05/11/09/1030225

> 英Biopresence社が、木のDNAに故人のDNAを組み込み、故人を偲ぶ記念樹とすることを計画している。

へぇ〜・・・。
因みに

> ヒトのDNAは木の冗長な部分に組み込まれるから、発現することはないが、育てられた木の全ての細胞に故人の遺伝情報が含まれる事になる。

ということのようで。
とりあえずそのDNAのせいで桜に変異が起きないという保証があれば、これはこれで面白いことかもしれませんね。
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。