2006年03月30日

朝日新聞がバイクxタクシーx歩行者の事故をミスリードしてそうな件

「劇団青い鳥」の4人、オートバイにはねられる 名古屋

http://www.asahi.com/national/update/0329/NGY200603290002.html

28日午後9時ごろ、名古屋市千種区千種通6丁目の千種文化小劇場前の市道で、タクシーを待っていた「劇団青い鳥」の団員4人が、名古屋市東区の専門学校生(21)のオートバイに次々とはねられた。女優の天光真弓(本名・上村ゆり子)さん(57)が足の骨が折れるけがをし、ほかの3人も頭や足に軽傷を負った。

 千種署の調べでは、タクシーが追い越し車線から天光さんらに近づいたところ、左を走っていたオートバイが転倒し、歩道まで滑ったという。


2ch バイク板の反応は↓

またもや誘導記事 朝日新聞
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1143625362/

1 名前: 774RR Mail: sage 投稿日: 2006/03/29(水) 18:42:42 ID: qFktZNUZ
ぶつかったのはオートバイだろうけど、タクシーが誘引したんだろ。
新聞ならそっちを問題視しろよ。


(以下略)

11 名前: 774RR Mail: 投稿日: 2006/03/29(水) 20:40:15 ID: 33dGsCSB
これ 
ぶつけられて、弾き飛ばされたオートバイの人が一番の被害者だろ。

追い越し車線を走っていたタクシーを呼んだ客と
追い越し車線から、客の所に道路を横切ったタクシー運転手が
加害者だろ。

どう考えても!


19 名前: 774RR Mail: 投稿日: 2006/03/29(水) 21:28:24 ID: LnRdgw/4
30 :名無しさん@6周年 :2006/03/29(水) 16:54:51 ID:oaTOb8Nv0
偶然現場見たぞ。
タクシーがウィンカーも出さずに突然左に寄ったので、斜め後ろにいたバイクが歩道側に転倒。
バイクは、そのまま滑って人をボウリングのピンみたいになぎ倒していった。

あれは、完全にタクシーが悪い。
名古屋のタクシーは、非常識が当たり前。
何とかしてくれ。

まずは、多すぎるタクシーを1/4くらいに減らしてくれ。



(以下追記)

タクシーとバイクが接触したかどうか、接触せず転倒した場合は因果関係があるかどうか注目される所だけど、このスレに書かれている通りならタクシーが事故を誘発したことになるよね。
僕の感覚がおかしいのかもしれないけど、この記事の見出しはバイクが一番悪いような印象を受けるんだけど、どうだろう。


…それとは関係なしに、僕も似たような目に遭ったことがあるよ。右側車線にいたタクシーが乗客を発見して僕の進路に被ってきたんだ。この時は急ブレーキ+路肩退避でなんとかなったけど、これも一歩遅かったら事故になっていただろうね。

ていうか二輪乗りは大抵こういう状況に出くわすことが多いように思うよ。四輪に比べて小さいから存在感が薄いし、タクシーはタクシーでかなり雑な運転をする人が多いように思えるしね。
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

旧車会 → 古珍

旧車会、という言葉があるよね。
いつ頃こういう言葉が出はじめたのか僕はよく知らないけど、要するにトシがイってしまった珍走団(暴走族)という定義のようだ。いいトシこいてクレイジーなことだね。まあ僕もいいトシこいてメタルばかり聴いているから、あまり他人のことは言えないかもしれないけど。

さてこの「旧車会」という言葉。これは本人達がそう自称している言葉だ。
メタルの世界でもままあること。例えば「スラッシュメタルバンド」とか「インダストリアル・ヘヴィロック」とかね。勿論それぞれ定義があって「俺達はブラックメタルであってハードコアじゃない」とか言う連中もいるみたいだ。

まあそもそもどのバンドがスラッシュで、どのアーティストがコアだなんていうのはナンセンスだしね。大事なのはどれだけ人々を魅了する曲をリリースすることができるかっていう所だ。

話が逸れてしまったけど、例えば「珍走団」という言葉があるよね。これは「暴走族」と呼ぶと、その言葉のカッコ良さに憧れて入りたがる人間がいる(らしい)から、あえてプアな響きの名称に置き換えたというのがその語源だ。クールなアイディアだと思ったよ。
同じバイク乗りとして珍走団のようなネガティヴな集団はいなくなってくれた方が嬉しいからね。そもそもあのセンスは僕には相容れない。あれならまだJudas Priestの全身レザーの方がいいよ。

ってヘビメタな僕に言われたくはないだろうけど。


それはともかくとして、つい最近「旧車会」がどんなものか知った僕はこう思ったんだ。
「暴走族→珍走団なら、旧車会→古珍じゃね?」
って。
いいトシした人達(古い人達)が珍走するわけだからね。古珍。勿論読みは「ふるちん」だ。
我ながらクールなアイディアだと思ったよ。是非定着して欲しいなんて思ってしまったさ。

そしたらもうそういう言葉が出来てしまっているんだね。
あまりにもカッコ悪い「古珍」。これでイタイ連中が少しでも減ってくれればいいね。
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

2stは逆回転する

もう5日になってしまったけど、ハッピーニューイヤー!
とか言って何がハッピーなのか僕にはよくわからないけど、ハッピーというからにはきっと何かハッピーなことがあるんだよね、きっと。お年玉とか。
まあ僕は社会人になって10年以上経っているからお年玉はあげる立場なんだけどね。まったく誰がこんなクレイジーな風習を考えたっていうんだ。

おまけに今日は僕の妹の誕生日だったっけ。
何かプレゼントを贈ってもいいんだけど、どういうわけか彼女は年末年始にオーストラリアに遊びに行ってしまっているらしい。しかも女だけで、だ。
オージーとどんなクレイジーなことをやって帰ってくるのか、ちょっとワクワクしているよ。

それはともかくとして、新年最初のエントリーだ。
本来は趣向を凝らし、かつ原点に帰りつつ新たな試みに挑戦してみるのが相応しいのかもしれないけど、不幸なことに何もネタが思いつかない。

というわけで、たまたま新年早々見つけた「へぇ」ってなレスの紹介でもしようかと思ったんだ。
本当にとりあえずなエントリーだな、まったく。



バイク乗ってて (´・ω・`) ←ってなった場面
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1134835567/135-146

続きを読む
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

今日は2chバイク板の芋スレの紹介でも。

バイクでの小さな失敗を報告し合うスレで、現在33スレ目という、板の中でも長寿スレに入ってそうな所です。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1126867863/l50

報告の最後の言葉は

イモσ('A`)σジャン

で締めくくるという平和なスレです。

で、今日笑った報告はこちら。

続きを読む
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

YAMAHA SR400 ヤマハ創立50周年記念モデル

というのが発売されるようです。

ニュースリリース
http://www.yamaha-motor.co.jp/news/2005/09/13/sr400.html

製品情報
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/sportsbike/sr400/50th/index.html

上記ニュースリリースによると、今回発売の「SR400 50th Anniversary Special Edition」は標準モデルをベースに初代型SRと同一イメージの
(1)フュエルタンクグラフィック
(2)ブラック文字盤メーター
(3)クラシックイメージのタックロール風シート
(4)ブラックブレーキキャリパー
などを採用し、さらに
(5)クランクケース及びフロントフォークへのバフ掛け処理
を施しているそーです。

10/17発売、500台限定、税込み546,000円だそーです。


なかなか渋いスタイリングですね。
余談ですがウチにはSR400のホンダ版というべきCB400SSがありますw
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

二輪初のエアバッグ搭載モデル

今や車には標準装備といっても過言ではないほど浸透しているエアバッグですが、とうとう二輪車にも搭載されるようになるみたいですね。

ホンダ、二輪車用エアバッグ開発・世界初の実用化へ

二輪車が車や人などに衝突すると加速度センサーやECUが衝突を検知・判定し、約0.06秒でエアバッグが膨らむ。
正面衝突しても時速50キロメートル程度までなら、運転者が車体から放り出されることがほぼなくなるという。


(略)

ホンダによると、二輪車での死傷事故の6割程度が正面衝突。時速90―100キロメートルのような死亡事故につながる速度でも効果が期待できるとしている。


・・・とのことですが、本当に大丈夫なのかなあ?
試験方法とか結果とか見てみたい気分です。
車と違ってバイクの場合はライダーむき出しなので、エアバッグのお陰で余計に空中に放り投げられたりしないか、ちょっと心配です。
あと誤作動とか。バイクの場合は車以上にシャレにならないんじゃないかと・・。

とは言っても私のような素人が考えているようなシチュエーションはある程度カバーできているのかもしれませんけどね。


それ以前に薄給な私にゃゴールドウィングなんていうラグジュアリーなバイクになど一生乗れませんので、せめてヒットエアにします。
ていうか、こっちの方が有効な気がするんだけど・・・。
posted by カリフラワー・ジョー:芋場町の人 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。